« 「ナイロビの蜂」 | トップページ | 「陽気なギャングが地球を回す」 »

「ダ・ヴィンチ・コード」

322729view001_1 次から次へと続く謎解きや裏切り、などなど、テンポ良い展開で楽しめました。でもそのテンポの良さというのは「原作のストーリーをなぞるためにいっぱいいっぱい」というところからくるものっぽいかも。シラスとアリンガローサの関係とか、ソフィーと弟(映画では兄?)との対面シーンとか、人間模様がはしょられていたのはなんとも残念。キャラ描写がうすいためか心に染み入るような映画ではないけど、映画としては十分に楽しめました。「いい映画だったなぁ」というより「面白かったね」って感じ?(分かりにくい??)

本物のルーブルや寺院での撮影ということもあり、それらを理解する人々にはまた違った面白さがあるんでしょうね。

「ダ・ヴィンチ・コード」
http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/
【映画館】109シネマズMM横浜
ロン・ハワード監督
トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ

|

« 「ナイロビの蜂」 | トップページ | 「陽気なギャングが地球を回す」 »

コメント

おひさしぶりです。ココロです
ダヴィンチコード、ぜひ見たいです。
カンヌでは失笑がもれたとか・・・?
でも本はめちゃめちゃおもしろかったですからね。
必ずチェックしたいと思ってます!

投稿: こころ | 2006年6月 7日 (水) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165896/10266147

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダ・ヴィンチ・コード」:

» 映画「ダ・ヴィンチ・コード」観ちゃいました。 [熱帯魚とこころの風景]
「ダ・ヴィンチ・コード」観ちゃいました。 自分にとっては本より良かったかな。ちょっと長かったけど。 もっと原作を端折って『マグダラのマリア』の話を 中心に映画化した方がおもしろかったかも。 とにかく原作は翻訳次第。 原作は翻訳が自分に合わなかった。 頭が容量不足で最近じゃ毎日頭を最適化処理して ディスククリーンアップしないと情報が入らない。 記憶が90分しか持たないから長い映画は判らなく�... [続きを読む]

受信: 2006年5月28日 (日) 02時56分

» 「ダビンチ・コード」解禁! カンヌ・カトリック・ソニー 騒動だ! [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
カンヌで話題 中国カトリックが反発! 全米でソニー製品不買運動と 世界同時公開から話題を呼んでいる ロンハワード監督 トム・ハンクス主演 「ダビンチコード」解禁プレミア・マスコミ試写会に 行って来ました。 朝8時30分からという 異例の完成披露試写会。 映画は、しっかりした作品に仕上がっています。 ただ、アクションなどの 見せる派手さがないため 2時間30分の上映時間は 少しきつかったです。 長い原作は 2時間30分でも表現が難... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 02時49分

« 「ナイロビの蜂」 | トップページ | 「陽気なギャングが地球を回す」 »