« IKEA港北に行ってきました! | トップページ | 「007/カジノ・ロワイヤル」 »

中華街「龍仙」&「清風楼」

中華街に行ってきました。今回のお目当ては「馬さんの店 龍仙」です。

Mainimg 大きな人形が目印のこのお店、行った時間は平日14時くらいでしたが外の椅子に8人ほど座っていて「待ち」が発生していました。でも座って5分くらいしたら全員が店内に入ることができました。ん?どういうこと?

それはさておき、席についてまわりを見渡すと、壁一面に写真付値段明記のメニューがずらり。ご丁寧に英語でも書かれててるし分かりやすいことこの上なし。飲食店メニューのアクセシビリティってこういうことですよね。

テレビで紹介されていたという「フカヒレセット(1,050円)」もしくはオススメの「お粥」を頼もうか、と思っていたのですが、壁メニューの様々な写真に惹かれて単品で頼むことに。オーダーしたのは

・豚肉のニンニク醤油ソース掛け(メニューに「人気NO1」と書かれていた冷菜。ビールにぴったりなはず!→今日はノンアルコール)
・空芯菜炒め(美味い!)
・酸辣湯(ほどよい辛さで具沢山。でもちょっとしょっぱめ?)
・五目焼そば(こちらも具沢山で美味しい。)
・杏仁豆腐(ぐるなびクーポンでサービス)

これだけ食べてもふたりで3000円ちょっと。
冷菜以外はボリュームありなので単品狙いなら4人くらいがいいかな?(店内も4人掛けのテーブルがメイン)
今度はお粥も食べてみたいです。

それにしても、ここのお店は、店名にもなっている「馬さん(マーさん)」のキャラが人気の秘訣かも。
すでに引退した(と思われる)マーさんは、店の入口に置かれた椅子に座ってまったりしているからすぐ分かります。店内に入るお客さんを「どうぞどうぞ」と迎えてくれるし、帰り際「ごちそうさまでした」と声をかけたらマーさんが「ありがとう」とにこやかに握手。そして私の顔のエクボをさし「シアワセのしるし。おカネに苦労しないよ。」と満面の笑みで言われました。ん?貯金全然ないんだけど・・・ま、いっか。
マーさんの笑顔にお腹だけでなくココロも満たされました。

その後、プラプラと中華菓子や調味料などを購入しつつ、向かった先は「清風楼」。
シュウマイにそれほど思い入れはなかったけど「ここのシュウマイはウマイ」という評判を聞いたのでお土産用に買ってみました。

Dsc00073 シュウマイの中身ってなんとなく具を感じさせない練り物っぽいイメージが。でもこのシュウマイはネギとかの具の存在があり、ソーセージで例えるなら(なぜソーセージに例えるかは?だけど)「荒挽き」っぽくて好みかも。
たまにはシュウマイもいいな、とシュウマイを見直した瞬間でした。

ちなみに、外のショーケースにはシュウマイしかないけど、17時以降は店内でも食べられるとのこと。と教えてくれたレジの方はとても感じの良い方でした(しかもシュウマイの箱を紙で包む作業がはやっ!)。

|

« IKEA港北に行ってきました! | トップページ | 「007/カジノ・ロワイヤル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165896/12635615

この記事へのトラックバック一覧です: 中華街「龍仙」&「清風楼」:

« IKEA港北に行ってきました! | トップページ | 「007/カジノ・ロワイヤル」 »