「レミーのおいしいレストラン」

326246view002 予告&CMでよく流れていましたが、リングイニがめちゃくちゃにしたスープをレミーが作り直すシーンは、スパイスや野菜が楽しげにとびかったりしていてとてもかわいい。あと人気シェフ、グストーの「誰もが名シェフ"Anyone Can Cook"」というコトバを反芻しながらパリの街並みにレミーがうっとりするシーンも、思わず応援したくなってお気に入り。

それにしてもネズミの毛の質感とか動きとか、本当に良くできていて感心。強いて言えば人間もネズミも見た目がもう少しかわいかったら良かったな。

たいていのあらすじは予告&CM通りだけど、最後のピンチをあのように切り抜けるとは想像できませんでした。かなりありえない展開ですがアニメだからあれでいいんだよね、きっと。

おまけ:
この映画をみた数日後、「レストラン」でランチをしようと思って関内(横浜市)をプラプラしてたら偶然「ラタトゥーユ」というお店を発見!今度入ってみようかな。
※この映画の原題は「Ratatouille(ラタトゥーユ)」です。

「レミーのおいしいレストラン」
http://www.disney.co.jp/movies/remy/
【映画館】109シネマズMM横浜
ブラッド・バード 監督

| | コメント (3) | トラックバック (0)