中華街「龍仙」&「清風楼」

中華街に行ってきました。今回のお目当ては「馬さんの店 龍仙」です。

Mainimg 大きな人形が目印のこのお店、行った時間は平日14時くらいでしたが外の椅子に8人ほど座っていて「待ち」が発生していました。でも座って5分くらいしたら全員が店内に入ることができました。ん?どういうこと?

それはさておき、席についてまわりを見渡すと、壁一面に写真付値段明記のメニューがずらり。ご丁寧に英語でも書かれててるし分かりやすいことこの上なし。飲食店メニューのアクセシビリティってこういうことですよね。

テレビで紹介されていたという「フカヒレセット(1,050円)」もしくはオススメの「お粥」を頼もうか、と思っていたのですが、壁メニューの様々な写真に惹かれて単品で頼むことに。オーダーしたのは

・豚肉のニンニク醤油ソース掛け(メニューに「人気NO1」と書かれていた冷菜。ビールにぴったりなはず!→今日はノンアルコール)
・空芯菜炒め(美味い!)
・酸辣湯(ほどよい辛さで具沢山。でもちょっとしょっぱめ?)
・五目焼そば(こちらも具沢山で美味しい。)
・杏仁豆腐(ぐるなびクーポンでサービス)

これだけ食べてもふたりで3000円ちょっと。
冷菜以外はボリュームありなので単品狙いなら4人くらいがいいかな?(店内も4人掛けのテーブルがメイン)
今度はお粥も食べてみたいです。

それにしても、ここのお店は、店名にもなっている「馬さん(マーさん)」のキャラが人気の秘訣かも。
すでに引退した(と思われる)マーさんは、店の入口に置かれた椅子に座ってまったりしているからすぐ分かります。店内に入るお客さんを「どうぞどうぞ」と迎えてくれるし、帰り際「ごちそうさまでした」と声をかけたらマーさんが「ありがとう」とにこやかに握手。そして私の顔のエクボをさし「シアワセのしるし。おカネに苦労しないよ。」と満面の笑みで言われました。ん?貯金全然ないんだけど・・・ま、いっか。
マーさんの笑顔にお腹だけでなくココロも満たされました。

その後、プラプラと中華菓子や調味料などを購入しつつ、向かった先は「清風楼」。
シュウマイにそれほど思い入れはなかったけど「ここのシュウマイはウマイ」という評判を聞いたのでお土産用に買ってみました。

Dsc00073 シュウマイの中身ってなんとなく具を感じさせない練り物っぽいイメージが。でもこのシュウマイはネギとかの具の存在があり、ソーセージで例えるなら(なぜソーセージに例えるかは?だけど)「荒挽き」っぽくて好みかも。
たまにはシュウマイもいいな、とシュウマイを見直した瞬間でした。

ちなみに、外のショーケースにはシュウマイしかないけど、17時以降は店内でも食べられるとのこと。と教えてくれたレジの方はとても感じの良い方でした(しかもシュウマイの箱を紙で包む作業がはやっ!)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニンテンドーDS lite

Image2 全くの衝動買い、ニンテンドーDS liteです。

GW中ふらっと立ち寄った秋葉原ヨドバシカメラでi-pod用のFMトランスミッターを物色していたところ「ニンテンドーDS liteが入荷しました…」という館内放送が。ゲームには特に興味がなかったけど、話題のものだしちょっと様子をみてみるか、とひやかし半分ゲームコーナーに行ってみたら、それはそれは長蛇の列。導かれるままにひとまず並んだ私たち。。。そして導かれるままに購入してました。

買ったソフトは「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング!」。余裕でしょ、と早速試した初日の結果は48歳でした(涙)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

野毛山動物園

野毛山動物園に行ってきました。

実はここ、子供時代からの行きつけの動物園なのです。なんせ入場料が無料だからひとりでふらっと電車とバスを乗り継いで来たりしてたなぁ(←動物マニアだったもので…)。

まずイチオシは入り口付近のレッサーパンダ。千葉のふうた君で一気に知名度があがりましたが、ここのレッサーパンダも昔から人気です。

001_6 002_4

柏の葉っぱも食べるんだね。

歳相応に動きにも毛並みにも多少ハリがなくなってきたようだけど、木に登って歯っぱをかじって落としてみたり、お客さんのほうをじーっと見つめてみたりなんかして、しぐさがとてもキュート。見ていて全く飽きません(立たないけどね)。

本日のナイス賞はキリンです。

003_3 004_1

ちょうどごはんの時間で、黒くて長~い舌がベローンと。長いといえば、キリンの首は長いけど骨の数は人間と一緒で7個なんだって。へぇ。

005_1 006_1

食べてるのは桜の葉っぱ。木を舌から上にしごくようにして「まとめ食い」してました。

他に、ごはんタイムだったのは「アビシニアコロブス」。ニラ(!)とかりんごとかキウイとかなかなか美味しそうに食べてました。

007

どこの世界にもやる気ないヤツはいるものです。

008

彼(チンパンジー)もまったくやる気なし。でも子供が近寄ったら両手を檻からだして物欲しそうな表情に。

010_1

やる気は感じられるけど角刈りヘアの顔がこわいです。

009_1

ふれあい動物園(ヒヨコ、ネズミ、モルモット、ヘビ!など)やちょっとした広場もあるし、緑豊かな広い公園も隣接しています。いい天気だけど今日は何しようかな~と迷った時にはぜひ!

おまけ:
マニアックだけど個人的なおすすめはタナゴです。
タナゴってサカナの中のサカナっていう形と色で地味だけど大好き。ここにいる「ミヤコタナゴ」は天然記念物だそうでかなりのレアモノ。繁殖期の今、オスの体は色づいていました。

野毛山動物園
http://www.city.yokohama.jp/me/kankyou/dousyoku/nogeyama/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

修善寺に行ってきました

ゆっくり温泉につかってのんびりしたい!ということで行ってきました、伊豆の修善寺です。

道中に「江間いちご狩りセンター」があると気づき、当然寄り道。

001_2

わーい。「○○狩り」って大好き。"何かをとって食す"という行為にはそそられるものがありますね。人間本来の嗜好でしょうか。
そして、隣のイチゴがどうも大きくて甘くみえるのも人間本来の思考でしょうか。。。

002_2

宿泊は会社の福利厚生を利用して「ラフォーレ修善寺」。伊豆って横浜より暖かいイメージがあったから桜には特に期待してなかったけど、先週のお花見時と変わらないほどの旬な状態。きれい!!ここでバーベキューしたい!でもダメなんだろうな。

003_2

急遽予約した部屋ですがかなり広々として意外とゴージャスでした。ベッドルームとリビングが分かれてるタイプ。

004_4 005_2

ここ1年ほど我が家ではテニスブームが続いているので、今回の旅行も当然テニスははずせず…。結局「温泉でのんびり」というテーマがいつの間にか「テニス合宿」(?)にかわってましたが、なかなか満喫できました。

帰りの渋滞さえなければなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お花見に行ってきました

今日行かないでどうする!というほどお花見日和のいい天気♪
行ってきました、近所の三ツ沢公園です。

001 三ツ沢公園は去年からテニスでたびたびお世話になっているお馴染みの場所ですが、お花見に行くのははじめて。炭で焼いた肉が食べたいね、ということで、花見の前に急遽七輪を買いにホームセンターに立ち寄ることに(手持ちのバーべQセットだとふたりでは大きすぎ)。が、残念ながら気に入った七輪がみつからず、結局このColemanの小型のを購入。

002 というわけで、桜より飲み食いに力を注いだのはいうまでもありません(笑)。いい天気のもと、ビールも肉も美味しかった~。
お腹が満足してからようやく桜を愛でる余裕が生まれ、腹ごなしがてら公園内を散策。「おばけ桜(※)」には出会えなかったものの、三ツ沢公園にはいたるところに桜のかたまりが。どこをみても淡いピンク色の桜が満開で圧巻でした。(※おばけ桜=1本で十分圧倒させられるほどに存在感のある大きくてきれいな桜。梶井基次郎の「桜の木の下には死体が~」を思わせるような桜、の意)

パチリパチリと数枚ほど撮影。(左)道路沿いからも満開の桜が楽しめます。(中)木の幹からにょっきり。(右)散っても美しい。

004

005 006




有名どころもいいけど、やりたい放題のんびりできるのはやっぱり近場ですね。みなさまのお花見はいかがでしたか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ズーラシアに行ってきました

いい天気!ということで、先々週久しぶりにズーラシアに行ってきました。ガラガラに空いてるイメージがあったけど、当日は大盛況!どうやら3月は色々な割引があるよう(本文末リンク参照)。駐車場なんてスキー場並みに混んでいて、出足が遅かったせいか一番奥の駐車場まで行かないと停められませんでした。

本日のナイス賞

Yabuinu 本日のナイス賞は「ヤブイヌ」に決定!昨年11月に生まれたという5匹のキッズを含め合計7匹のファミリーが敷地内をぐるぐると駆け回り、たまに止まってはクーン♪とかわいらしい声をだしたりして何やら楽しげでした。それにしても、ずっと一方方向に走ってるのはなぜ?たまには逆方向に走ってみたらもっと面白いのかもしれないのにね。こういうところが動物ってかわいい。

フリムケバヤツガイル

Fukuro フクロウもポイント高し。急にクルッと顔が180度回転、その唐突な動きが楽しすぎ。しかもたまーに顔が笑っていたりするのだ。不気味にかわいいぞ。


やっぱり一番人気

Okapi そしてここの一番人気の「オカピ」は今日も人気でした。焦げ茶×真っ白の縞模様で質感もベルベットみたいでとてもきれい。観客?を意識しているかのように素晴らしく良い立ち位置でポーズをとるオカピ。大勢の人々がカメラを向けていました。

動物園で一番面白いはずのサル山がまったりとやる気ない雰囲気だったのがちょっと残念だったけど、十分満喫。たまにはお弁当持って動物園なんていかがですか?

横浜どうぶつえん ズーラシア
http://www.zoorasia.org/

| | コメント (4) | トラックバック (1)